プラダ 財布

プラダ 財布お支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

プラダ 財布

このページは「プラダの歴史 」の情報コンテンツです。
プラダ 財布 > プラダの歴史

豆知識

プラダの歴史

プラダ、グッチ、シャネル、ヴィトン・・・。さまざまなブランドがありますが、プラダの始まり・歴史はいつなのかはご存知でしょうか?プラダが好きなら、どのような歴史をたどって今のプラダがあるのかを知ってみるのもいいのではないでしょうか?

プラダの始まり

プラダの始まりは1913年。日本の年号でいくと大正2年。今から約100年前にオープンした皮革店が始まりです。創始者であるマリオ・プラダは様々な場所を旅して、銀食器や貝殻のアクセサリー・高級革素材などを集め、それらを素材としたカバンによって一気に人気が高まり、名声を手に入れます。1代にしてプラダを名実ともに実力のあるブランドに育て上げたマリオ・プラダも1958年に他界し、その後プラダは大変な危機に面します。

プラダの危機

創始者、マリオ・プラダの死後、その娘であるルイーザ・プラダが引き継ぐのですが、プラダの品々は高価すぎました。元々上流階級やイタリア王室の御用達になるような高級ブランドであったプラダは、時代の流れに乗ることができず、一時倒産寸前にまで至ります。

この危機を救ったのはマリオ・プラダの孫であるミウッチャ・プラダ。今までのような革製品ではなく、マリオ・プラダが当時使っていた旅行用カバンのナイロンを併用したカバンを作りました。これが瞬く間に大反響となり、プラダはトップブランドへの道を再び歩むこととなります。

現在も愛されるプラダ

プラダと言えばあの三角のロゴマークが思い出されますが、このマークは1980年代にできたもので、実はプラダの歴史の中ではまだまだ新しいロゴなのです。当時はカバンを主軸としていたプラダも、現在ではれでゅーすやメンズの服飾部門をスタートさせ、さまざまな分野に広がっています。とはいえ、やはりプラダと言えばカバン。シンプルで飽きのこないデザインとはプラダならではです。

さて、アナタもプラダを持っているなら、それは創始者マリオ・プラダが愛した革製品ですか?それとも、孫のルイーザ・プラダがブランドの危機を救ったナイロンを併用したバッグですか?ブランドの歴史を知ることで、ご自身のアイテムに新たな目線がうまれますね。

プラダ 財布 激安通販